気軽な笑いが八割、文句が二割くらいです。


by aco_325

カテゴリ:日々の暮らし( 161 )

発明

発明して売りたいものがある。

パソコン用ソフトで
メールを送信したあと、
3秒以内に「あっ!」と声をあげると
感知して、メール送信がSTOPするというもの。

メールは下書きフォルダに保存される。


仕事でもプライベートでも、メールの送信間違いは多い。

メール文を書いてる途中で送信とか、
CCに入れちゃいけない人を入れたまま送信とか、
添付しわすれて送信とか。
で、間違って送信したときは、だいたい送信直後に気付く。

送信直後にあっと思うのだが、電源きるのも間に合わない。

しかし、咄嗟に手は動かなくて、もあっ!と声は出せる。
というか、自然に声がでるものだ。


この機能があれば、
どれだけの訂正メールや
始末書がなくなり、
どれだけの人がホッと胸を撫で下ろすだろうか。

私もね。


まだ世の中になかったら、発明して特許とって儲けたいな。

既にネーミングも決まっています。


「ちょっと待った!メール」
(C)あこ


いいかもしれない。
[PR]
by aco_325 | 2010-03-20 00:25 | 日々の暮らし

かすかなしめりけ


消しゴムのカスを指で捻りつぶしたつもりが、
お昼にこぼしたヒジキだった。

指先に、かすかな湿りけ。
[PR]
by aco_325 | 2009-06-09 15:23 | 日々の暮らし

ジャスト1000

今日、スーパーで、キノコや麺や肉をかごに入れ、レジに並んだら


『1000円です』
『あっ♪』
『まっ♪』

と、なった。

合計が千円ぴったりだったので
私もレジのひとも
あっ!となって、
まっ♪っとなったわけ。

目を合わせて、
まっ♪って感じで
口に手を当てるレジのひとが、かわいらしかった。

しかし、直後に私が、
『Edyで』と、
颯爽とカードをかざして支払いしようとしたら

リロローーン……

と、エラー音。
パスモが重なってエラーに。


レジの人も私も、同時に
ガクッ…!と肩をおとした。

そこはテンポよく行きたかったわー、みたいな想い。

そんな想いを共有した出来事でした。
[PR]
by aco_325 | 2009-06-07 18:28 | 日々の暮らし

はなそ

きょう、携帯のメールをこう締めた。

「またはなそ」

んー。
はなそ、って、何だかよい響き。

しゃべろ、あおう、よりも控えめに弾む気持ちを感じるような。

よし、喫茶店の店名を「はなそ」にしよう。

うそです。
[PR]
by aco_325 | 2009-04-21 22:40 | 日々の暮らし

しあわせって


今日、明太子が届きました。

いま、ごはんが炊き上がるのを待っています。


しあわせってどんなとき?

誰かにもしそう聞かれたら

今って私は答えるでしょう。
[PR]
by aco_325 | 2009-03-26 22:00 | 日々の暮らし

くしゃポイ

マンションの郵便受けに
間違えて前の住民宛ての宅配便の不在票が入っていた。

宅配会社に電話してその旨を伝えた。

「それは失礼しました。
ご連絡ありがとうございました。
不在票は、くしゃくしゃポイしていただいて構いません」

「はい(笑)」


言われた通り、くしゃポイした。
なかなか電話が通じなかったイライラも、一緒にくしゃポイ。
[PR]
by aco_325 | 2008-09-14 23:34 | 日々の暮らし

桃を飲む


b0005687_1144518.jpg
冷蔵庫の中が桃でいっぱい。

両親が、桃を一箱送ってくれたのだ。

ひとり暮らしなのに
こんなに食べ切れるだろうか。
日持ちはするのだろうか。

そう思い、母にメールしてみると、

「すぐなくなるよ。
 喉が渇いたときに、
 水がわりに食べればいいよ」

とアドバイスが。

水がわりに……。



今朝もごくごく桃を飲む。
[PR]
by aco_325 | 2008-08-06 10:14 | 日々の暮らし

割れた活けた

b0005687_23375875.jpg

お気に入りの湯飲みが割れた。

乱暴に扱ったら落として割れたのだ。

接着剤でもきれいに付かないので
いっそ割れたまま花器にしてしまうことにした。


数年まえの
イトーヨーカドーのCMの
川原亜矢子みたいに。

ちなみに、ソレイユは
いません。
[PR]
by aco_325 | 2008-06-24 23:37 | 日々の暮らし

弁当に入っていたもの

先日、ちいさな街の弁当屋で買った弁当をあけると
白いごはんのうえに、白くてほわほわしたものが付いていた。


すわ!カビか!?
それとも虫か!?

と動揺しながらよく見ると

たんぽぽの綿毛だった。


いたずらな風が運んできた季節の贈りもの☆


ということですね。
怒るどころか、なんだか
肩の力も抜けていきました。
[PR]
by aco_325 | 2008-05-28 23:52 | 日々の暮らし

とんかつ「まい泉」と私

b0005687_2174641.jpg

とんかつ屋の「まい泉」は、結構好き。
銭湯の建物をつかっているのも良い感じ。
カツはおいしいし、気取ってないのがいい。

それから、これは
ちょっと大げさなのだけど
私の人生のちょっとした節目に、
まい泉は登場している。

徹夜続きの仕事に疲れ果てて、
同僚と鋭気を養いに行ったのも

転職する会社の社長と
ランチを食べながら面談したのも

初めてのひとり暮らしで、
親や兄妹とお疲れ会をしたのも

上京してきた母と気兼ねのいらぬ店を
求めて入ったのも

ぜんぶ、まい泉だったから。

そう、これが
私の選択、マイ選。まい泉。すみません。
[PR]
by aco_325 | 2007-12-26 21:10 | 日々の暮らし